岩沼・名取・柴田にて不動産のご売却・ご購入をお考えのお客様へ

2016/12/19

現在、岩沼地域を専門担当するイエステーション南仙台駅前店の竹森淳ともうします。

本日は、売主様にも買主様に不動産を安心してご売却ご購入していただくお客様の為に、
今日のコラムは既存住宅の流通について語ります。

欧米諸国の既存住宅(中古住宅)の流通は約6割~8割といわれており、新築住宅よりもより人気や重要があります。ところが、ここ日本ではどうでしょうか?
残念ながら、日本の既存住宅の流通シェアはたったの14.7%です。
一体なぜなのかそれは、やはり不動産という高額な買物でありながら、買主様が安心して購入することの出来ない環境が背景にあるからだと思います。

買主様に安心して建物を購入していただく為に、建物調査を実施して、建物の瑕疵について明確にした状況での取引になり、売主様にとってもご自慢の建物の状態を確認した上で買主様に購入していただくことが可能です。必要に応じて、修繕については売主様が、生活環境を良くするためのリフォームは、買主様の負担となります。

そして、売主様が修繕を行うことで、既存住宅瑕疵保険に加入することにより不動産の価値を今まで以上に高めることが可能となります。
買主様にとっても税金の優遇が得られます。

今後の不動産取引においては、建物調査(インスペクション)・既存住宅瑕疵保険・建物履歴証等が加わりもっともっと安全な取引ができる将来がもうすぐそこまで来ています。

上記内容で気になるお客様、話だけでも・・・

全然かまいません。

是非とも、イエステーション南仙台駅前店にご連絡下さい。

 

LINE@で最新情報をお届けします!

0120-046-588

受付時間 9:00~18:30
(第2・第3火曜、毎週水曜定休・お盆、年末年始休)

無料査定依頼 物件に関するお問い合わせ
新卒採用
ページTOPへ